事務机と作業効率の関係性|正しいデスクの選び方

社内風景

モチベーションを上げる

オフィス

オフィスデザインはスタッフのやる気に大きく作用すると言われています。閉塞的なオフィスでは、自由に発言しにくくなりますし、なにより働いているスタッフが心地よくありません。一方でオフィスデザインにこだわったオフィスであればどうでしょうか。自由で個性があって、使い勝手が良いオフィスであれば自然とモチベーションも上がることでしょう。スタッフのモチベーションと作業効率は関係ないと考える人もいますが、オフィスデザインを変えたとたんに、企業の売り上げが大きく伸びたという例はいくらでもあります。そしてこの売上向上をさせた原因こそがスタッフのモチベーションなのです。企業というのはそこで働くスタッフありきです。スタッフの満足度を無視するような企業は、これからの成長が見込めないと言っても過言ではありません。

オフィスというのはいわゆる企業の顔になります。そのため、自社製品やサービスを視覚的にイメージしやすくしたオフィスデザインは、オフィスで働くスタッフだけでなく来訪するゲストの方にもブランドイメージを伝えやすくなります。またこのようにオフィスデザインにこだわっている企業には、優秀な人材が集まりやすいとも言われています。オフィスは1日の大半を過ごす場所になります。そのオフィスが快適で自分の作業スタイルに合っているかどうかは、入社を決める重要な要素になります。つまりオフィスデザインにこだわると、現在働いているスタッフの満足度を高めるだけでなく、新入社員確保にも大きな期待をすることが出来るというわけなのです。